7話 真夜中の廊下で獣のように交わって

7話のネタバレ

やっと解放された雪菜

 

家に帰り、マン汁混じりの赤のパンティーを洗面所で手洗いをしているときに旦那が帰ってきた。

 

酒臭い旦那

 

雪菜は、クソオヤジの半端な愛撫でまだ身体が求めたいる。

 

あのクソオヤジの事を忘れるのには旦那とのセックスが一番である。

 

旦那に抱きついてキスをする雪菜。

 

そのまま廊下に押し倒し旦那のちんこを触り、刺激を与えている。

 

酒を飲んでいる旦那は、びっくりした表情で抱きしめている。

 

時折り、雪菜の頭にあのクソオヤジのテクニックで感じている自分を忘れるようにしたいので、旦那のちんこを欲しがっていた。

 

でも、一度快楽を覚えた頭は、旦那とクソオヤジを比較している。

 

クソオヤジの方が断然気持ちがいいが、旦那の方がいいと自分に言い聞かせていた。

 

酒を飲んだ旦那のちんこは中折れしてしまうといっているが、それでも求めている雪菜

 

固いちんこがおまんこに挿っていく。

 

奥まで、奥まで

 

これが、愛のあるセックスだと言い聞かせている。

 

本当に気持ちが良いのか・・・

 

7話はここまで

無料お試し読みはこちらでクリック

↓   ↓   ↓

BookLiveコミック



「この私が汚いオジサンで朝までイかされるなんて!」をコピペして検索してください。

次話はこちらから→8話へ

7話の感想

赤いパンティーを洗っている雪菜は愛おしい。

 

本当に嫌がっていたのか?それとも旦那にバレないようにしたのかはこの後わかるはずだ。

 

多分、後者ではないかな?

 

あてにならないが(笑)

 

あの思いを忘れるために、旦那のちんこを積極的に受け入れる雪菜は愛おしいよね。

 

でも、比較している雪菜は何なんだろう?

 

旦那にキスをするシーンは可愛い雪菜がいた。

 

生意気な女性が自分から進んで求めるなんて男なら喜ぶよね。

 

でも、夫婦になると違うかもね?

 

この夫婦はセックスレスであるからね。

 

雪菜を女性と見ていないと思うけど。

 

 

カラーで見やすくリアル感がでるるこのエロまんがは私個人は最高である。

無料お試し読みはこちらでクリック

↓   ↓   ↓

BookLiveコミック

「この私が汚いオジサンで朝までイかされるなんて!」をコピペして検索してください

1話¥64でお手頃価格です。

9話配信中です。

 

1話 もうやめて…!火遊びの不倫SEXで陥落する生意気人妻

2話 肌に触るだけだから…オヤジの罠にハメられて

3話 暴かれたカラダ、この私がイかされるなんて…

4話 先っちょ、挿入れちゃってもいいですか?

5話 奪われた貞操、ダメなのに感じちゃう

6話 朝までたっぷり嬲ってあげますね

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です